東京双和法律事務所

基本料金体系

法人のお客様

一般法律業務

法律相談
初回
1時間毎に1万円
2回目以降
1時間毎に2万5000円
※各弁護士の所定レートによります。
訴訟事件・民事執行・保全事件
着手金
事件の経済的な利益の額 × 5%
※着手金の最低額は 20 万円
報酬金
事件の経済的な利益の額 × 20%
または
タイムチャージ 1時間あたり2万5000円~
※各弁護士の所定レートによります。
契約書類及びこれに準ずる書類の作成
執務報酬
5万円~
契約締結交渉
着手金
事件の経済的な利益の額 × 3%
※着手金の最低額は 20 万円
報酬金
事件の経済的な利益の額 × 10%
法律関係調査
着手金
50万円~
執務報酬
1時間あたり2万5000円~(着手金の額を超えた場合)
※各弁護士の所定レートによります。

M&A、事業承継、事業再生等

会社設立等(設立・増減資・合併・分割・組織変更等)
着手金
会社設立 10万円~
その他 30万円~
事業承継
着手金
50万円~
執務報酬
月額10万円~
成功報酬
総資産額 × 3~10%
私的整理事件(法的手続きによらない再建手続)
着手金
事業者の私的整理 100 万円~
非事業者の私的整理 50 万円~
執務報酬
月額20万円~
報酬金
債権者との契約条件変更時
一括弁済の場合 弁済原資額 × 10%
分割弁済の場合 弁済予定額 × 10%
民事再生(法人)、会社更生、特別清算事件
着手金
200 万円~
※資本金,資産及び負債の額,関係人の数等事件の規模並びに事件処理に要する執務量に応じて決定
執務報酬
月額30万円~
報酬金
事件の経済的な利益の額 × 10%
破産申立事件
着手金
事業者の自己破産 50 万円~
非事業者の自己破産 25 万円~
自己破産以外の破産 50 万円~
報酬金
事件の経済的な利益の額 × 10%

顧問契約等

顧問料
月額10万円~
着手金、報酬金については上記金額基準から10%減額いたします。
社外取締役
役員報酬
月額20万円~

個人のお客様

法律相談

初回
1時間毎に1万円
2回目以降
1時間毎に2万5000円
※各弁護士の所定レートによります。

訴訟事件・民事執行・保全事件

着手金
事件の経済的な利益の額 × 5%
※着手金の最低額は 20 万円
報酬金
事件の経済的な利益の額 × 20%
または
タイムチャージ 1時間あたり2万5000円~
※各弁護士の所定レートによります。

契約書類及びこれに準ずる書類の作成

執務報酬
5万円~
※1時間あたり2万5000円~ 執務量に応じて決定
※各弁護士の所定レートによります。

遺産分割

着手金
相続財産の3%相当額
(交渉の場合:最低額 25万円、調停等の場合:最低額 50万円)
報酬金
300万円以下の場合
・10%相当額(調停等の場合20%相当額)
300万円を超え3000万円以下の場合
・5%相当額+15万円(調停等の場合10%+30万円)
3000万円を超え3億円以下の場合
・3%相当額+75万円(調停等の場合6%+150万円)
3億円を超える場合
・2%相当額+375万円(調停等の場合5%+450万円)

遺言書作成

執務報酬
定型  10 万円~
非定型 20万円~

遺言執行

着手金
50万円~
執務報酬
月額10万円~
成功報酬
経済的な利益の額 × 10%
※ただし、着手金および執務報酬を控除した額

債務整理

着手金
20 万円~
報酬金
債務減少額の10% 及び 過払回収金の20%(訴訟等の法的手続の場合25%)

顧問料

月額5万円~